ひきこもり科学館

高学歴こじらせニートが、日々思い付くまま、あれやこれや書きます。

喫茶店・カフェが高い?そりゃそうだ、コーヒー代しか頭にない人にはね~

f:id:neetland:20180410055341j:plain

皆さんは、喫茶店(あるいはカフェ)って好きですか?私は好きですよ。ついつい、行きたくなってしまいます。ただ、喫茶店って高いですよね。誰しも、一度は思ったことがあるのではないでしょうか。「何で、コーヒー1杯に450円もかかるんだ!」って。確かに、その気持ちはよく分かります。いくら美味しいとはいえ、さすがに450円はないのではないか…?450円もあれば、牛丼屋でメシが食えるというのに…。確かに、その考えは正しいです。ただし、それはあくまでコーヒー代だけなら、という話です。喫茶店は、ただコーヒーだけにお金を払っているのではないのです。

喫茶店は、くつろげる時間・空間にお金を払っている

喫茶店はその名の通り、「お茶」を「喫する」ためのお店です。つまり、飲み物を飲むためのお店です。しかし喫茶店は、ただ飲み物を飲むためだけ、の場所なのでしょうか?そんなことはないはずです。確かに、私たちは喫茶店に何かを飲みに行っています。ですが、よく振り返ってみてください。他に、何かを求めに行っていませんか?例えば、「少し休みたい」とか「気分を変えたい」とか、あるいは「おしゃべりがしたい」とか…。ありますよね!大抵は。そういう目的を持って、行きますよね!…そういうことです。ただ飲み物を飲むためだけ、ではないのです。喫茶店には、飲み物以外の何かを求めに行っているのです。実際、私も喫茶店に足を運ぶときは、何かしら別の目的を持っています。個人的には、「くつろぎたい」というのが多いですかね。だから、私はこのように考えています。「喫茶店は、コーヒーだけにお金を払っているのではない。くつろげる時間や空間にもお金を払っているのだ!」と…。皆さんは、どのようにお考えでしょうか?
 

(いろんな場所で飲めるけど…)たまには、喫茶店で飲みませんか?

最近は、どこでも美味しいコーヒーが飲めますよね。コンビニでも、マックでも、何なら家のなかでも…。本当に、便利な時代だと思います。そういう意味では、わざわざ喫茶店まで足を運ぶ必要性は減っているのかもしれません(実際、私もコーヒーを飲みにマックに寄りますし…)。

ただ、このような時代だからこそ、喫茶店のよさも引き立つのではないでしょうか?確かに、「コンビニコーヒーも美味しいし」とか「マックのコーヒーの方が安いし」とか、そういった声もあるでしょう。私もその通りだと思います。

しかし、喫茶店にはコンビニやマックにはない、喫茶店ならではの「味」というものがあるのです。ちょっと考えてください。まず、一杯のコーヒーをとっても、喫茶店ではお店ごとに微妙に(いや大きく?)味が異なるのです。つまり、お店ごとに(味に)個性があるということです。これらを飲み比べるだけでも、ものすごく楽しいものです。さらにさらに、喫茶店には(軽食も含めた)豊富なメニューがあります。コーヒーとの、お気に入りの「組み合わせ」をみつけるのも楽しいものです。それだけではありません。先ほど述べましたが、私は喫茶店のくつろげる時間や空間にお金を払っています(というつもりです)。喫茶店のオシャレな店内には、落ち着いた雰囲気があり、ゆっくりとした時間の流れがあります。そこでは、思う存分くつろぐことができるのです。この「くつろぎ」は、他の場所ではなかなか得られないものです。

このように、喫茶店には喫茶店ならではのよさ、楽しみがあるのですたまには、このようなよさ・楽しみを味わいに行くのもいかがでしょうか?もちろん、普段は他のところで安く済ませてもいいと思います(確かに、高いですし)。しかし、「たまに」なら、足を運んでみてもいいのではないでしょうか?

 

(PR)

家で飲みたいときに、ブルックスのコーヒーはいかがですか?いろんな種類があって、すんごく楽しいですよ~。